Spanish Chair

1958年モーエンセンは家族とともにスペインを訪れた際、伝統的な広い座面と幅広な肘掛け椅子にインスピレーションを受け、デザインしたのがスパニッシュチェアです。

現代的なデザインに導く一方で、原形となった椅子の一番の特徴で、飲み物を置くなどの機能を持った幅広のアームレストはそのまま残しました。力強い印象を与えるオーク材とバットレザーは、経年変化でさらに美しさを増していきます。ずっと快適に使い続けられるようにと座面の革が伸びても背面のストラップでテンションが調整できます。

 

Borge Mogensen / Fredericia Furniture / Denmark

W825  D600  H670  SH330

Oak

 

Oak soap Cognac leather  731,500円 (税込)

 

・レザー、仕様により価格が異なります。

・自然の木材を使用しているため、木目には個体差がございます。

・納期はお問い合わせください。

・詳細はお気軽にお問い合わせください。