モーエンセンがFDB(生協)の家具デザイナーとして活躍していた際に作られたシェーカースタイルのダイニングチェア。彼の目指した「簡素で誠実なデザイン」が良く表現されています。シンプルなデザインなので、どんなスタイルの部屋でも合わせやすいデザインです。

 

Size / W480  D430  H770  SH445

Material / オークオイル、ナチュラルペーパーコード

 

現行仕様 SH460mm も取り扱っております。

詳細はお問い合わせください。

J39 Chair Oak Oil 展示品 / Borge Mogensen

¥101,200価格
  • 20歳で家具マイスターの資格を得て、家具職人としてのキャリアをスタート。ハンス・J・ウェグナーと共に、デンマークの近代家具デザインにおける代表的なデザイナー。
    モーエンセンの信念は、「シンプルかつ実用的な家具を、リーズナブルな価格で提供すること」。そのことからも、大衆視点のデザイン、不必要な部分には高級材を使わず機能美を追求した作品を数多く残している。フレデリシア ファーニチャーとは創設時から、丈夫で長持ちすることで定評なチェアを中心に制作している。