AT303 X-leg Table / Hans J. Wegner


デンマークの名工Andreas Tuck製、ウェグナーによる1955年デザインの X-leg テーブル。

無垢板のような厚い天板は、美しいチークの突板がブックマッチに使われています。

天板を支える交差したオークの脚と、真鍮の貫をつかったシンプルな構造はウェグナーらしい独創的なデザイン。どのパーツも経年により深い色合いになり、とても良い雰囲気となっています。

現在ではPP Moblerが引き継ぎ製作していますが、希少なチーク材をつかったモデルはヴィンテージでしか入手できません。


PP Moblerの現行品は、オーク又はアッシュ材のみオーダーいただけます。現在PP Mobler製品は受注増のため、ほとんどの商品の納期は長くなっております。


現行品も承ります。

PP85/160 Cross Legged Table Oak soap 1,046,100円 (税込)

詳細はお問い合わせください。


天板下に幕板を持たないため、チェアの収まりも良く、脚の位置を気にせず座れ、出入りもスムーズです。

ヴィンテージチェアを合わせるのも良いですが、ウェグナーの自邸でも使われていたスチール脚のPP701チェア

(現行品)はかなりしっくりきます。

Hans J. Wegner / Andreas Tuck / Denmark

W1600 D860 H715 / Teak, Oak, Brass

価格はお問い合わせください。