PP701 Teak Limited Edition



ウェグナーが1965年に自邸のためにデザインしたチェアPP701。


当初は「チーク材」で製作されていましたが、その後材の入手難ゆえ、通常ほかの材で製作されています。この度貴重な「チーク材」をPPモブラーが入手できたので、製作されることになりました。


チーク材は2013年より国際規定で伐採と輸出が禁止されていますが、禁止より以前にビルマより入荷し所有していたヨーロッパの木材会社より入手しました。


上下左右の4つのパーツを合わせたアームから成り、ジョイント部分に別材のラインを入れ、中央に構造でもある十字部を入れることにより、無垢材の木目が合わない箇所が、かえって美しいデザインのアームとなりました。

ウェグナーの持論「隠せないなら美しく見せる」の理念が表れているチェアです。


Hans J. Wegner / PP MØBLER / Denmark

W630 D460 H700 SH450

Teak oil, Polished stainless steel frame 在庫 1 価格はお問合せください